tokaigigungho_10_cs1w1_400x
スマホゲームはブラックオーシャン、挑戦者の一人として戦う・・・ガンホー・オンライン・エンターテイメント森下一喜社長 

―――任天堂とコラボレーションした『パズマリ』の手応えは如何でしたか?

正直なところ、現状の数字は当初の想定に届いていません。お客様に対して『パズマリ』の魅力をきちんと伝え切れていなかったかもしれません。ただしマリオシリーズはロングテールで売れる傾向にあるので、それを想定して今後もやっていきたいですね。すでに発表したとおり、新ダンジョンやランキングボードなどのアップデートを実施します。他にも長く遊んでもらうための仕掛けを投入していきます。

メディアクリエイトの集計によるとパズマリの初週販売本数は約18万本。
「パズドラ スーパーマリオブラザーズ エディション」約18万本。「DQX いにしえの竜の伝承」「XenobladeX」も登場の「週間販売ランキング+」 - 4Gamer.net

前作のパズドラZは初週で54万本を売り上げましたので、前作比でちょうど3分の1に落ちてしまった計算です。
「パズドラZ」が初登場でハーフミリオンを達成した「ゲームソフト週間販売ランキング+」 - 4Gamer.net

なお、守下社長は「パズドラの魅力をユーザーにご理解頂けなかった。Please Understand」とどこかで聞いたような敗因分析をしています。
売上がここまで落ち込んだ原因はパズドラが飽きられたからなのか、マリオが飽きられたせいなのか。
あるいはその両方なのかもしれません。