the-witcher-3-new-game-plus-mode-details-header

IGNやGame Infomer、Gamespotなどの32メディアの投票によって決定される「The Game Awards 2015」のノミネート作品が発表され、ゲームオブザイヤーの他ベストRPG、ベストインディーなどの候補作が明らかになっています。
ゲームオブザイヤーとしては、BloodborneやMGSV: TPP、ウィッチャー3などの5作品がノミネートされました。

Nominees | The Game Awards 2015
BLOODBORNE
FromSoftware / Sony Computer Entertainment
Bloodborne1

FALLOUT 4
Bethesda Game Studios / Bethesda Softworks
fallout4_fix
 
METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN
Kojima Productions / Konami
Metal-Gear-V

SUPER MARIO MAKER
Nintendo
Mario-Maker

THE WITCHER 3: WILD HUNT
CD Projekt Red / Warner Bros Interactive Entertainment
 Witcher_11_13
メタスコアではMGSV:TPPが93、Bloodborneが92、ウィッチャー3が92、マリオメーカーが88、Fallout 4が87となっており、90点台の上位3タイトルの争いになると思われますが、それぞれタイプの異なる作品であり甲乙付け難いところでしょう。
個人的にはBloodborneに一票ですが、小島監督の今後の活躍を祈っての祝儀という意味でMGSV:TPPに獲ってほしいという思いもあります

発表会は米国のロサンゼルスにて行われ、現地時間12月3日に発表されますので楽しみに待ちたいです。