maxresdefault (3)

先日、Xbox Oneの後継機「Xbox Two」に関する予想が話題になっていましたが、それとは別の海外メディアがPS5とXbox Twoのスペックを予想しています。

PS5 vs. Xbox Two: Which one will Win? - PSVR - PLAYSTATION-VR | PSVR - PLAYSTATION-VR

PS5の予想
  • 今後の数年で4Kが主流になり、PS5も4Kに対応する
  • 消費者の要望を考慮してディスクレスにはしない
  • 超強力(ultra-powerful)なプロセッサと巨大なストレージ容量
  • 強化されたストリーミングサービス
  • VRが大きな差別化のポイント

Xbox Twoの予想

  • MSはノンゲーム分野でのクラウドに傾倒しており、Xbox Twoもクラウドゲーミングに重点
  • Xbox Oneが性能不足だったことを反省。4K30fpsがターゲット
  • Windows 10そのものをOSとして採用する可能性

両者の戦いはどうなる?

  • MSがどの程度失地回復できるかが焦点
  • PS4よりも低性能だったXbox Oneの悲惨な体験を繰り返してはならない
  • ゲーマーを説得するには4K、VR、ストリーミングという重要なトレンドの採用が必要
  • MSがベストを尽くしたとしても、PS4で確立されたソニーのアドバンテージは保持される

PS4とXbox Oneの両機はPCライクなx86アーキテクチャを採用しましたので、高性能化が図りやすく互換性の維持も容易なので世代交代がスムースになるというメリットがあります。

第9世代機も6年ぐらいのスパンで登場する可能性は十分あるとは思いますが、これは現世代機の売上の推移や4Kゲーミングに対するニーズの高まり具合によるのでしょうか。
数年経っても現世代機が売れ続け、4K熱もそれほどでもないなら、次世代機というよりも4K対応の上位機種としてスタンダード版と併売するというやり方もありそうです。

NXの噂については穴あきディスプレイなどぶっ飛んだ話が多いですが、第9世代機については現在の業界動向をベースとした地に足が付いた予想が多い印象ですね。