867d0300fd31d73620cf80d9195eb2d1

年末恒例となった4gamerによる大量のゲーム業界人メッセージが公開されています。2015年を振り返っての話なども語られていますが、ここでは2016年に向けての抱負について気になった部分をまとめてみました。

146人のゲーム業界著名人が2015年を振り返り,2016年へのメッセージを語る。恒例の年末企画をお届け - 4Gamer.net

アイディアファクトリー/コンパイルハート 東風輪敬久氏
「キャラクターデザインに驚きがある新作タイトルを2016年前半に発表予定」

2016年前半に発表予定の新作タイトルを全力で制作中です!
キャラクターデザインに驚きがありますので、ご期待ください!
他にもコンパイルハート、オトメイト、それぞれ個性的な新作を準備中です。
2016年も何卒宜しくお願い致します。

アイディアファクトリー/コンパイルハート 水野尚子氏
「2016年に出すネプテューヌシリーズを準備中。ひとつひとつ形にしていく」

今年は「ネプテューヌ」シリーズが5周年を迎えることができました。ここまでこれましたのも、応援してくださっている皆様のおかげでございます。ありがとうございます!ひとまずは一区切りできたのかなと思っております。2016年も皆様に楽しんでいただけるものをお届けできるように準備をしているところです。ひとつひとつ形にしてまいりますので、期待して待っていただけると嬉しいです。よろしくお願いいたします!

エクスペリエンス 千頭元氏
「デモゲ2、剣の街の異邦人1.5の他、少し変わった新規IPの発売を予定」

来年は設立10周年と節目の年を迎えます。記念タイトルとして「デモンゲイズ2」、「剣の街の異邦人1.5(仮)」、少し変わった内容の新作タイトルなどの発売を予定しております。また、次の10年も楽しんで頂けるゲームを開発していけるように会社の地盤を固めにも力を入れたいと思っています。
 
角川ゲームス 長谷川 仁氏
「クトゥルフ神話をテーマとした新作DRPGを引き続き開発中」

11月に発表会を開催し、新作タイトル「GOD WARS」と「√letter ルートレター」を発表いたしました。
またクトゥルフ神話をテーマとした新作DRPGも引き続き開発しております。
発売が近いものでいえば「√letter ルートレター」ですが、このタイトルは島根県を舞台に繰り広げられるミステリーアドベンチャーゲームで、地域と密着した作品となっております。様々な面でチャレンジを行い、みなさまの"心に残る"ゲームにすべく、鋭意開発中でございます。ご期待ください。

角川ゲームス 安田善巳氏
「完全新作タイトルを発表するかも」
2016年は、「√Letter ルートレター」や「GOD WARS」に加えて「デモンゲイズ2」の開発を着実に進めていく年となります。それ以外に考えられることとして、GOD WARSと並行しディレクターとして開発を進めて来た完全新作タイトルを発表するかもしれません。
そういう意味で、2016年は、この2年半作り込んで来たタイトルを皆さんにお披露目する年になりそうです。
2016年も角川ゲームスをどうぞよろしくお願いいたします。

カプコン 川田将央氏
「いろいろ面白い発表ができるのでは」
2016年は様々な展開を実行していく時期だと思っています。まずは「バイオハザード アンブレラコア」をシューターファンの方々へリリースしますが、他にも今年はいろいろ面白い発表ができるのではないかと思っています。ご期待ください。

グラスホッパー・マニファクチュア 須田剛一氏
「来年は本当にLET IT DIEを出す」

「LET IT DIE」は今年出ると昨年のこのアンケートで答えたと記憶していますが、大変お待たせしました、いよいよ来年2016年にLET IT DIEは出ます。

comcept 下川輝宏氏
「自分の関わったプロジェクトを発表したい」

来年は自分の関わったプロジェクトが何がしか発表できるように頑張ります!

ジェン・デザイン 上田文人氏
「トリコ発売に向けて新情報を公開していく」

「人喰いの大鷲トリコ」ですが、2014年末あたりからSCEさん含め、いよいよ本腰を入れた制作状況となった事もあり、2015年は個人的にも忙しい一年でした。
また、E3、TGS、PSXと立て続けに出展イベントがあり、何かしら出せたこと、お客様のリアクションがあったことがスタッフ一同、励みになりました。
長らくお待たせしてしまっていますが、発売に向けて新情報を公開していくと思いますので、もうしばらくお付き合いください。

スクウェアエニックス 田畑端氏
「2016年はFF15発売の年」

2016年はFFXVを発売する年です。最先端のコンソールゲームでしか味わえないユーザー体験を作り上げます。目の肥えた4Gamer読者の皆さんにも満足してもらえるようベストを尽くしますので、どうかご期待ください。

スパイク・チュンソフト 打越鋼太郎氏
「某作品の続編を年明けに情報公開」

2016年は「ゲーム版パンチライン」と「某作品の続編」が発売予定です。前者のほうはゲーム的な完成度も高く、アニメ版に比べてシナリオもさらに深く、濃密な内容になっています。後者のほうは年明けには情報公開されることになると思いますので、ぜひともご期待下さい!

ソニー・コンピュータエンタテインメント 吉田修平氏
「2016年はPS4の空前のビッグタイトルラッシュ。PSVRも含めPS4を持っていて良かったと思う年になる」

2016年はPS4が空前のビッグタイトルラッシュを迎えます。 また待望のPlayStation VR発売の年でもあります。 PS4のユーザーの方々、これから買おうかなと思っていらっしゃる方々も、絶対「PS4持っていて良かった」と思ってもらえる年にしますので、楽しみにしてください。
特にPlayStation VRの体験機会が皆さんのお近くで開かれる際には是非ご参加ください。 誰もがびっくりする楽しい体験をご用意しています。

ディースリー・パブリッシャー 臼田裕次郎氏
「シリーズものではない新規タイトルを制作中」

D3Pがまた面白いことをやっているな! と思われるよう来年も弊社ならではのことをどんどんチャレンジしていきたいと思います。私の担当タイトルでは、前日発表させて頂きました「バレットガールズ2」が2016年4月に発売予定です。前作をプレイして頂きましたユーザー様から頂きましたご意見・ご要望を取り入れアクションシューティングとして満足頂けるものを追求して制作を進行中です。
もちろん10代からおじいちゃんまで思わず元気になっちゃうような要素もふんだんに入れておりますので、続報をお待ち頂ければ幸いです。また、シリーズものではない新規タイトルも制作進行中です。ちょびっとだけ楽しみにまって頂ければ幸いでございます。

日本一ソフトウェア 新川宗平氏
「2016年も積極的に新規IPを発売していく。他社とのコラボも増えそう」

4Gamer読者の皆様、いつもお世話になっております。いつもご支援ありがとうございます。2016年も引き続き、日本一ソフトウェアは積極的にコンシューマ市場で新規IPを発売していきます。力尽きるまで、前のめりに戦い続けます。個人的には、地元岐阜県を舞台にしたゲームのシナリオを書いています。あと、2016年は他社さんと組んでの仕事が増えそうな気配です。いろいろと面白そうなことができそうです。早く皆さんにお知らせできるよう頑張ります。2016年もどうぞ応援よろしくお願い申し上げます!!

フライトユニット 松本浩幸氏
「まずは蒼き革命のヴァルキュリアのモデリングに全力」

そして2016年は、先日発表された「蒼き革命のヴァルキュリア」(セガゲームス)の発売が予定されています。
フライトユニットは、まずはそちらのキャラクターを全力で仕上げて行きたいと思います!

マーベラス 高木謙一郎氏
「閃乱カグラ新作に期待を」

2016年は今年以上に大きな変化の訪れる1年と感じてます。
そんな時代を乗り切ってく柔軟性、変わらぬおっぱいとゲームへの愛情を込めてチーム一丸となって面白いゲームを作り続けたいと思います。
来年はまずはフルボッコ系モテモテアクション「UPPERS」 (アッパーズ)、そして新しい「閃乱カグラ」シリーズの情報にご期待ください!!今年もありがとう、来年もよろしく。
 
レベルファイブ 日野晃博氏
「複数の新規タイトルを発表予定。大人気シリーズの続編も」

レベルファイブは常に新しいものを世界に提案しようと考えています。
くわしくはまだ明かせませんが、2016年も、全く新しい発想をもった様々な新規タイトルを発表する予定です。その中には、大人気シリーズの続編などもあります。ご期待ください。 

おまけ: 意識高い系の大学生みたいなことを言い出すヴァルハラゲームスタジオ 板垣伴信氏
<質問3>2015年に、個人的に注目した(している)人物

主に国際情勢になります。

独首相メルケル、仏大統領オランド、露大統領プーチン、東欧諸国首脳、米大統領オバマ
理由:中東および黒海問題についてどういう落としどころを用意するつもりか。わが日本にとって対岸の火事ではない。

英首相キャメロン
理由:短期的にはEU脱退問題、中期的にはスコットランド独立問題。これらが世界経済およびミリタリーバランスに及ぼす影響は多大である。

中小はサービス精神が旺盛でポロっと情報を出してくれたりもしていますが、大手はガードが固い印象ですね。
個人的に気になるのは角川のProject 堕天、コンパ/日本一/D3P/レベルファイブなどが準備している新規IP、スパチュンの某タイトルの続編とやらでしょうか。