c43520def34e674bd80de4e281ef84ed

日経新聞が最初に報じたWii U撤退のニュースですが、日経新聞単独のスクープだったため「飛ばしではないか?」との疑念も生まれていましたが、産経新聞や日本テレビといった他の大手メディアもWii U撤退を断定する形で報道しています。

日経新聞
任天堂、主力機「Wii U」生産終了 年内にも  :日本経済新聞
任天堂は主力の据え置き型ゲーム機「Wii U」の生産を年内にも終了する。人気ソフトが少ないことなどから、前機種「Wii」に比べ、販売が振るわず、回復が見込めないと判断したもようだ。

産経新聞

任天堂、「WiiU」の生産を年内にも終了へ 次世代機に注力(1/2ページ) - 産経WEST
任天堂が主力の据え置き型ゲーム機「WiiU(ウィー・ユー)」の生産を年内にも終了する方向で調整していることが23日、分かった。ヒットした旧機種「Wii」に比べて販売が振るわず、人気ソフトも出にくい状況が続いているため。今年の早い時期に発表予定の次世代機「NX」に注力したい考えだ。
(中略)
同社広報室は23日、産経新聞の取材に対し「WiiUの29年3月期の販売計画は4月下旬に行う28年3月期決算発表で公表する」と答えた。

日本テレビ

任天堂Wii U 年内にも生産終了で調整|日テレNEWS24
 任天堂が、据え置き型ゲーム機「Wii U」の生産を年内にも終了する方向で調整していることが分かった。
 「Wii U」は2012年に発売され、昨年末までに世界で累計1260万台を販売しているが、2006年に発売した「Wii」の1億163万台には及ばなかった。ただ、年内に新型ゲーム機「NX」を発表することから、経営資源を集中させるため「Wii U」の生産は終了する方向で調整しているものとみられる。ソフトの開発自体は続けるという。
 任天堂では公式には「Wii Uの生産は来期以降も継続する」とコメントしている。

産経新聞は任天堂に電話取材をしていますし、日テレも任天堂の公式コメントを把握した上での報道であることから、Wii U撤退の確度は高まったとみていいでしょう。

こうした報道に対し、任天堂は今のところプレスリリースや公式Twitterアカウントなどでコメントは出していないようです。
電話取材では「来期も生産する」と答えているようですが、各報道も今期(3月)で生産を止めるとは言っていないので、否定にはなっていないですね。そもそも正式発表していない重要な経営に関わる事柄を、広報担当が電話でホイホイ教えてくれるとは思いません。

NXの発売がいつになるか、また据置機なのかどうかさえ不明なこのタイミングで「近いうちに撤退します」とは言えないのは仕方ないところですが、早ければ4月27日の決算発表会、遅くとも6月のE3のタイミングで任天堂から何らかのコメントを得られるかもしれません。