article_post_width_Wii_U_rain_window

Nintendo President Reggie Fils-Aimé Discusses Nintendo NX
We always do our breakdown of what worked, what didn’t, and certainly we’ve done that with Wii U, and we continue to believe that the innovation of the second screen was a worthwhile concept. 

[抄訳]
我々は、Wii Uについて何が上手くいき、何がうまく行かなかったかをについて分析してきました。そして、Wii Uのセカンドスクリーンの革新が価値のあるコンセプトであることをを信じ続けます。
 
Arguably, if you line up all of the single platform games for Wii U and the other two platforms,we have by far the most unique games that are highly rated by consumers and highly rated by the media. So those things worked.

[抄訳]
ほぼ間違いなく、Wii Uという単一プラットフォームのゲームラインナップは、他の2つのプラットフォーム(PS4とXbox One)とくらべ、我々のユニークなゲームは消費者やメディアによってはるかに高く評価されました。そして、ゲームソフトに関しては上手くいきました。

One of the things that we have to do better when we launch the NX—we have to do a better job communicating the positioning for the product. 
We have to do a better job helping people to understand its uniqueness and what that means for the game playing experience.

[抄訳]
NXのロンチでWii Uよりも上手くやらなければいけいないことは、製品のポジショニングを伝えることです。
我々は、NXのユニークさと、そのゲーム体験の意味を人々に理解させるために、よりよい仕事をしなければなりません。
 
まとめると、以下のようなところでしょうか。
  • ・Wii Uの2画面のコンセプトは間違いではなかった
  • ・ソフトは高く評価され、上手くいっていた
  • ・反省点は、2画面の魅力をユーザーにご理解いただけなかったこと
Wii Uの低いマシンスペックと、没入感を阻害する特殊なギミックによりユーザーやサードパーティから総スカンを食らい、内製ソフトの開発期間も長期化してソフトが殆ど発売されなくなったことへの反省は無いようですね。

NXもコンセプト的にはWii U路線を踏襲したマルチお断り仕様で、ユーザーにそのユニークな価値をご理解頂くためのマーケティングに賭けるという方針のようです。