pokemon-go-top-grossing-comparison


ポケモンGO、米AppStoreで74日ぶりに首位から転落。iOSアプリ市場3位の記録 - Engadget Japanese
今年7月にリリースされてから快進撃を続けていたスマホアプリ「Pokemon GO」ですが、アメリカのAppStoreで74日ぶりに、「トップセールス」(Top grossing chart)ランキングの一位から陥落したことが明らかになりました。海外のモバイルアプリ調査企業Sensor Towerによると、この74日という記録はスマホアプリ史上の3位に入ると報告されています。
(中略) 
ポケモンGOを追い落としたアプリは、最近アップデートしたクラッシュ・ロワイヤル。Sensor Towerの集計によれば、この74日間トップという記録は、クラッシュ・オブ・クラン(347日)やキャンディークラッシュ(109日)に継ぐ歴代3位です。

スマホゲー大国の日本ではわずか10日で首位から転落したポケモンGOですが、アメリカでは2ヵ月程度は持ったようですね。
なんにしても、ポケモンGOはスマホゲーの歴史を塗り替えるような画期的な存在ではなかったということのようです。