d097ccd76c3878db987bd60b2dc43de5

東証:任天堂株が急落…新型ゲーム機に失望感 - 毎日新聞
21日午前の東京株式市場で、任天堂の株価が急落し、一時は前日終値比1925円(7.1%)安の2万5025円まで下落した。20日夜、来年3月に発売予定の新型ゲーム機「Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)」の紹介映像を公開。ゲーム機としての新しさが期待を下回り、利益確定売りと失望感で売られた。

コントローラー分離の高コストの割りにメリットの少ないギミック、イカやマリカ、ゼルダといったWii Uと代り映えしないタイトル、Wii Uや3DSとの互換性無しといった嫌気される点が多数ありましたので、暴落は当然の結果と言えるかもしれません。

それにしても、Wii U発表時と完全に同じ流れなのが笑えますね。キミッチも今頃違和感を感じているのでしょうか。

「Wii U」発表の任天堂、株価は大幅下落 - ITmedia ニュース

6月8日の東京株式市場で、任天堂の株価が大幅に下落した。家庭用ゲーム機の次世代機「Wii U」を発表したが、価格の詳細が明らかになっておらず、「ニンテンドー3DS」のローンチが計画通りに進んでいないこともあり、来年発売の新型ゲーム機に対して市場は評価を見送っているようだ。

 任天堂株価(東証1部)の終値は前日比900円安(-5.04%)の1万6970円だった。一時は1270円安の1万6600円にまで下落した。