02dbb5672f63da40b6903e795f00c458

<東証>任天堂、「スイッチ」発表後に下げ幅拡大 「価格が高い」の声  :日本経済新聞

13時11分に前日比835円安の2万4365円と後場の安値を付けた。13時に新型ゲーム機「ニンテンドースイッチ」の価格を発表したが、「価格が高い」との受け止めから売りが出た。

 日本での価格は税別2万9980円。市場では「2万5000円以下なら人気化するだろう」との見方があった。松井証券の窪田朋一郎シニアマーケットアナリストは、「ソニー(6758)の『PS4』などと比べても価格競争力で優位といえず、普及に時間がかかることを懸念する売りが出ているようだ」とみていた。

2万5000円前後と予想されていたニンテンドースイッチですが、まさかのPS4と同価格の29980円であることが発表され、任天堂株に売りが殺到する事態となってしまいました。
価格競争力が無いだけでなく、ソフト面でもサードパーティーのサポートを受けられず、ファーストタイトルの投入も遅れることも下げに拍車を掛けたようです。

Wii Uの反省を生かして起死回生を図るどころか、より悪い状況に陥ってしまったニンテンドースイッチ。今度は4年を待たずして撤退ということもありえそうです。