Nintendo_office

任天堂社長に古川氏、君島氏は相談役に:日本経済新聞
任天堂は26日、古川俊太郎取締役(46)が社長に昇格する人事を発表した。君島達己社長(68)は相談役に就く。経営の若返りを図り、変化の激しいゲーム業界で継続的にヒット商品を生み出すための体制変更を進める。
故岩田社長が死去した後を受けて社長に就任した君島社長が辞任し、後任には古川氏が就くこととなりました。
もともと君島社長はリリーフ的な意味合いが強かったのですが、後継者と見られていた高橋伸也常務が後継者レースから外れ、無名(?)の古川氏が社長となったのはやや意外ですね。

古川氏も相談役となる君島社長と同じく財務畑ということで、任天堂は財務閥が牛耳るということになるようです。